最新鋭の映画館で 3D 大型映像が何度でも楽しめる

とてつもなくお得な年間優待券を販売中

 2019年5月に開館30周年を迎えた自然史博物館。日本有数の充実した常設展示エリアを有し、開館以来1,500万人以上の方々にご来館いただいています。平成30年度から販売を開始したとてもお得な年間優待券を、令和2年度も引き続き販売しています。


旧バージョン:アロサウルスシルエット(左)と新バージョン:タルボサウルス写真(右)

価  格 大人1,500円、小人500円(中学生以下)
利用期間 ご購入日から一年間
購入方法 自然史博物館インフォメーションでアンケートに答えると、
ご購入できます。

3D&2D 大型映像がお得に何度でも楽しめる
 自然史博物館のすべての有料コンテンツ(大人5,500円以上、小人2,300円以上)が、年間優待券(大人1,500円、小人500円)を使えば気兼ねなく何度でもお得にご観覧いただけます。

<利用期間中(2020年4月~2021年3月)のすべての番組をご覧になった場合>
※昨年と同額の場合で計算。通常料金は変更になる場合があります。

  通常料金 年間優待券 割引率
大人 5,500円 1,500円 約63% off
小人 2,300円 500円 約78% off

2020年4月~2021年3月までの有料コンテンツスケジュール

大型映像がご観覧いただけます。2020年度の特別企画展は開催中止です。

・2020年6月23日まで:大型映像3タイトル(4/6までの期間限定番組含む)
・2020年9月中旬~2021年1月:3Dを含む大型映像3タイトル
・2021年2月~6月下旬:3Dを含む大型映像4タイトル

もどる