学芸スタッフの紹介

  担 当 名 前 調査研究内容・専門分野・ご質問







魚類


館長

坂本博一
(さかもと ひろかず)

 

東海地方の魚類について調べています。

専門分野
・魚類生態学

・プランクトン学

→ ふるさとの魚や、プランクトン についてお答えします。

 

昆虫類


学芸専門員

長谷川 道明
(はせがわ みちあき)

 

カミキリムシの系統や進化について調べています。また、東海地方の昆虫について、どんな種類がどのように分布していて、現在どのような状況にあるのかなどについても調べています。

専門分野
・昆虫分類学

・多様性生物学

→ 昆虫などの「虫」の仲間 についてお答えします。

 

脊椎動物


主任学芸員

安井 謙介
(やすい けんすけ)

 

日本にすんでいるケモノ(脊椎動物)の歴史や、東三河地方にすむセキツイ動物を主に「骨」と「歯」を通して調べています。骨が大好きなホネホネ学芸員です。骨や歯のことなら何でもお尋ねください。

専門分野
・脊椎動物学

・古脊椎動物学

→ 骨と歯のことや、背骨のある動物とその化石 についてお答えします。

 

貝類


学芸員

西 浩孝
(にし ひろたか)

陸にすむ貝であるカタツムリを中心に、東海地方にすんでいる貝類の生態や進化について調べています。昆虫以外の骨のない動物についても調べています。

専門分野
・軟体動物学


→ 貝のなかま についてお答えします。

植物

学芸員

稗田 真也
(ひえだ しんや)

植物の分類・生態について調べています。外来植物の侵入についての調査も行っています。

専門分野
・植物生態学
・植物分類学 
・生物学的侵入

→ 植物 についてお答えします。







動物化石


ミュージアムアドバイザー

松岡 敬二
 (まつおか けいじ)

東アジアの生き物たちの歴史を、化石を使って調べています。かたちの復元や、展示のし方についても調べています。

専門分野
・古生物学 (軟体動物、海綿動物など)

・博物館学

→ 恐竜から、海綿などの小さなものまで、いろいろな化石 についてお答えします。

地質・岩石


主任学芸員

加藤千茶子
(かとう ちさこ)

 

郷土の地下資源の利用方法について調べています。

専門分野
・鉱物学

・岩石学

→ 石や岩の名前や、ふるさとの大地 についてお答えします。

 

化石

学芸員

一田 昌宏

(いちだ まさひろ)

恐竜が生きていた時代より昔に生きていた、背骨の無い生き物の化石と、そのくらしについて調べています。

専門分野
・古生物学 (微化石)

・堆積学

→ 化石や、大昔のようす についてお答えします。

もどる