出前授業(中学1年生)

出前授業内容(教科書単元別)
タイトル 内容 担当学芸員
中1(身近な生物の観察)
1 身近な昆虫の観察 「プールに発生する昆虫」「初夏の昆虫」「秋に鳴く虫」「冬の昆虫」など、校区での昆虫観察。 長谷川道明
中1(地層の重なりと過去の様子)
1 化石の話 恐竜をはじめとした化石を紹介しながら、生物の進化について解説。 吉川博章
2 大地のしましまをさぐる 実際の地層や、地層を作る堆積物をさわりながら、市内で見られる地層などを紹介。 吉川博章
3 かわらの石のはなし 豊川流域の火成岩や堆積岩などを実物標本をつかって解説。 加藤千茶子
4 古くて小さい重要な化石 身近にいっぱいある古くて小さい重要な化石、とくに古生代のフズリナやコノドントについて解説。 一田昌宏
5 サンゴ礁の移り変わり 熱帯~亜熱帯のいわゆるサンゴ礁が出現した約5億年前からの、礁を作る生物(造礁生物)の変遷を紹介。 一田昌宏
中1(火山、大地の変動)
1 大地をつくる石のはなし 火山や火成岩を中心に岩石のでき方や種類について解説。東三河の岩石や活断層の話、火山灰に含まれる鉱物の観察などにも対応。 加藤千茶子

戻る