「国際博物館の日」記念 出版物を特別価格で販売
(2018.5.1)

 5月18日(金)は「国際博物館の日」です。これに合わせ、自然史博物館では5月2日(水)~31日(木)に以下の出版物を特別に1冊100円で販売します(ご来館の方に限ります)。

「生きものの名前とタイプ標本」
「ロシアのマンモス」
「バイカル湖と摩周湖の神秘にせまる」
「雑木林の王者カブトムシ」
「おもしろ化石大百科」
「クワガタムシはなぜ黒い?動物たちの色ものがたり」
「マグマのぼうけん-月の石と大地のひみつをさぐる」
自然史博物館ガイドブック①「生きものの名前とタイプ標本」 ロシアのマンモス バイカル湖と摩周湖の神秘にせまる 雑木林の王者カブトムシ おもしろ化石大百科 クワガタムシはなぜ黒い?動物たちの色ものがたり マグマのぼうけん-月の石と大地のひみつをさぐる

以上7冊セット販売の場合は500円

※数に限りがあります
※入館料:無料(ただし総合動植物公園入園料 大人600円、小・中学生100円が必要)

「国際博物館の日」……1977年に国際博物館会議の提唱により、博物館が社会に果たす役割について広く市民にアピールするために設けられた日。

もどる