ボルネオ保全プロジェクトシンポジウムを開催します
(2020.7.24/2020.8.7追記)

【8月7日追記】
 シンポジウム 昼の部 第2部、第3部は、講演者、パネリストともに、ウェブ会議システムZOOMを介しての参加となりました。
※旭山動物園 坂東園長はじめ、講演者、パネリストは当日、来園されませんのでご注意ください。

 また、昼の部 第2部、第3部はZOOMで参加することも可能です。ZOOMでの視聴を希望される方は、「シンポジウム 第2部、第3部 ZOOM視聴 応募フォーム」からお申込ください。(8/14締切)後日、ZOOM視聴用のID、パスワードを送付いたします。

 なお、夜の部 第4部「②繋ぐのは命プロジェクト」は都合により開催中止とさせていただきます。それに伴い、第4部「③劇団シンデレラ ミュージカル」の開始時間が繰り上がり、18:00開始となります。

※昼の部 第2部、第3部について、会場ではウェブ会議の映像を大型スクリーンに上映します。会場からのご質問にも対応していく予定ですので、ぜひ、会場に足をお運びください。


 2018年8月に始動したボルネオ保全プロジェクトの活動として、シンポジウムを開催します。午前10時から午後7時まで、4部構成で様々な内容をお届けします。野生動物たちの命の素晴らしさ、保全の現状や大切さについて、楽しみながら学び考えていただける1日となっています。

1.日 時:2020年8月15日(土)午前10時~午後7時
2.場 所:豊橋市自然史博物館 特別企画展示室
3.参加費:無料(別途、入園料・駐車料金が必要)
4.申 込:昼の部は事前予約受付が必要です。
     「シンポジウム昼の部 参加応募フォーム」からご応募ください。
 申込期限:2020年8月14日(空き状況により、当日受付も行います)

5.内 容:
●昼の部● 
※予約が必要です。「シンポジウム昼の部 参加応募フォーム」からご応募ください。
※第2部、第3部はZOOMでのライブ配信も行います。視聴を希望される方は、「シンポジウム 第2部、第3部 ZOOM視聴 応募フォーム」からご応募ください。

主催者あいさつ 10:00
第1部 映画「生きとし生けるもの」 10:10~11:30
トーク:今津秀邦(映画監督) 11:30~12:00
プレゼンター:坂本博一(自然史博物館 館長)
第2部 講演「サバ州の野生動物保全で研究者ができること」 13:00~13:40
講演:松林尚志(東京農業大学 教授)
プレゼンター:高見一利(動植物園 園長)
第3部 パネルディスカッション「ボルネオの生物多様性と保全活動の現状」 14:00~15:30
パネリスト:坂東元(旭山動物園 園長)、森井真理子(BCTJ理事)
松林尚志(東京農業大学 教授)、木谷良平(動植物園 獣医師)
ファシリテーター:瀧川直史(豊橋総合動植物公園 公園長)


★夜の部★ ※予約不要(4部からはナイトZOOに参加が必要です)
第4部 子供たちに伝えたいこと、生きていること、輝く命
①特別講演「身近な生きものも消えている」 17:00~
講演:長谷川道明(自然史博物館 学芸専門員)
③劇団シンデレラ
ミュージカル 「ゾウの森とポテトチップス」 18:30~


主催 豊橋総合動植物公園
共催 認定NPO法人 ボルネオ保全トラスト・ジャパン(BCTJ)
後援 旭川市旭山動物園、那須どうぶつ王国、神戸どうぶつ王国、福岡市動物園、鹿児島市平川動物公園
協力 繋ぐのは命プロジェクト、劇団シンデレラ

※夜の部について、ナイトZOO中止が想定される場合は時間・場所など内容を変更して開催します。変更時の詳細はのんほいパークwebページやTwitter等でお知らせします。

 →ボルネオ保全プロジェクトシンポジウムを開催します(のんほいパークwebページ)

もどる