市制施行110周年記念事業・海フェスタ東三河関連事業
ミニ水族館 を開催しました!

2016年7月23日(土)~8月7日(日)

※ナイトガーデン期間中の8月6日(土)と7日(日)にも開催しました

ナンヨウハギとカクレクマノミ
▲ナンヨウハギとカクレクマノミ

近隣の海や藻場などに生息する「きれい」「かわいい」「めずらしい」「きけんな」海のいきものを飼育展示します

三河湾や遠州灘、浜名湖などで一生を過ごす生き物のほか、黒潮の流れによって南方から運ばれてくるカラフルな熱帯魚たちも紹介します。

タッチングプールでは実際に生き物に触れる体験もできます!

場所 自然史博物館 イントロホール
観覧料 無料(ただし、豊橋総合動植物公園入園料大人600円、小中学生100円が必要)

開催結果

参加者数:
 22,169 人

参加者の声:
 ・(映画「ファインディング・ドリー」の)ニモ(カクレクマノミ)とドリー(ナンヨウハギ)が可愛かった。
 ・浜名湖に熱帯魚がいることをはじめて知った。
 ・サメの肌がザラザラしていてびっくりした。
 ・ウニのトゲには全て毒があると思っていた。
 ・ヒトデは思っていたよりも硬かった。


▲展示の様子


▲熱帯魚などの水槽の様子


▲タッチングプールの様子


▲間近にみたタッチングプール

もどる