大型映像 2020

大型映像 3D化リニューアル第4 弾!

『中生代の海・空・陸』

 超高精細の3D映像を日本最大級のスクリーンでお楽しみいただける自然史博物館の大型映像。リニューアル第4弾となる新番組です。第4弾は期間限定上映含め4タイトルを上映いたします。

上映作品(2020年2月1日~6月20日)

■「シーレックス」(4K3D、4K2D)(40分)
(2020年2月1日~6月20日)

18世紀、オランダで未知の生物の化石が見つかった…。

 恐竜が誕生するはるか前、中生代と呼ばれる時代が始まった頃から、海の爬虫類は地球を支配する王者だった。中生代の3つの時代三畳紀、ジュラ紀、白亜紀の移り変わりの中で、それぞれ海の主役を演じていた海の爬虫類たちがいた。その知られざる姿が迫力の大画面とともに今、蘇る!

2D版トレーラーが視聴できます。

この作品に登場する
  魚竜・首長竜の仲間の化石は、
    当館中生代展示室で展示中!
©2010 - 3D Entertainment Distribution - All Rights Reserved.

■「フライングモンスター」(2K3D)(40分)
(2020年2月1日~3月19日)
終了しました

大空を飛び回る不思議なモンスターたち。その秘密に迫る!

 空を飛ぶモンスター、翼竜はなぜ誕生したのか。どんな進化を遂げたのか。地球のさまざまな場所から発見された化石たち。不思議な骨の構造、翼の様子……。答はそこに隠されている。古生物学者たちの、謎解きへの挑戦が始まった。そして今、ついに翼竜の秘密が明らかになる!

2D版のトレーラーが視聴できます。

この作品に登場する翼竜の仲間の化石は、
当館中生代展示室で展示中!
©Atlantic Productions/ZOO

■「星にかたる恐竜」(4K2D)(30分)
(2020年3月20日~6月20日)

©「星にかたる恐竜」製作委員会


恐竜と星をモチーフにしたサイエンスファンタジー。

一匹の乱暴者なティラノサウルスが、とあるきっかけで子供のティラノサウルスを拾う。
幼く無邪気な精神に触れていくうちに乱暴者の中に優しさが産まれてくるが、そんな時、空から巨大な隕石が落ちてくる。

生死とは何か?幸せとは何か?
美しい星空のもと、壮大な命の循環を描いたアニメーション作品。

<スタッフ>
監督 増田龍治(文化庁メディア芸術祭受賞作家) 

<キャスト>
グランデ 金光 宣明
ペケー二 古城 望
ペケー二母 MoeMi
ナレーション 久嶋 志帆

トレーラー視聴できます。

 

■期間限定上映(春休み)
「ポケモン3Dアドベンチャー『ミュウを探せ!』『ピカチュウの海底大冒険』」(2K3D)(27分)


© Nintendo・Creatures・GAME_FREAK・TV_Tokyo・ShoPro・JR_Kikaku
© Pokémon © 2005-2006_ピカチュウプロジェクト

上映スケジュール(2020年2月1日~6月20日)


■2月1日~3月19日 (土日祝)終了


■2月1日~3月19日 (平日)終了


■3月20日~4月6日 (春休み)


■4月7日~6月20日 (平日)


■4月7日~6月20日 (土日祝休日)

※ 各回総入れ替え制です。

※ 上映開始10分を過ぎての入場はお断りいたしております。

※ 上映スケジュールは変更する場合があります。

観覧料

「シーレックス」(4K3D)(40分)
大人 700円(560円)、小人 [中学生以下]  300円(240円)
「シーレックス」(4K2D)(40分)
大人 500円(400円)、小人 [中学生以下]  200円(160円)
「フライングモンスター」(2K3D)(40分)
大人 700円(560円)、小人 [中学生以下]  300円(240円)
「星にかたる恐竜」(4K2D)(30分)終了しました
大人 500円(400円)、小人 [中学生以下]  200円(160円)
「ポケモン3Dアドベンチャー
『ミュウを探せ!』『ピカチュウの海底大冒険』」(2K3D)(27分)
大人 500円(400円)、小人 [中学生以下]  200円(160円)
※( )内は30名以上の団体料金
※3D&2D大型映像が何度でも楽しめる年間優待券も販売中くわしくはこちら

※以下の方は無料で観覧できます。

  • 「ほの国こどもパスポート」(東三河地域在住または在学者対象)をお持ちの小中学生
  • 東三河地域の乳幼児。それ以外の地域は大人1名につき1名の乳幼児。
  • 身体障害者手帳または療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と、付き添いの方

※豊橋市在住の70歳以上の方の観覧料は小中学生料金と同額

※券売機ではTOICAがご利用いただけます。

※観覧料のほかに総合動植物公園入園料が必要です。

※上映は、都合により変更することがあります

もどる