2019年度 講演会

生物の進化や地球の歴史、生物多様性などを学ぶ入門講座です。
自然史博物館の学芸員による講演会では、地域の情報や楽しい自然史の知識を紹介します。
外部の講師を招いて行われる名古屋大学出前授業や記念講演会では、
各地の博物館や大学の専門家から 最先端の話題を聞く
ことができます。

開催日 タイトル
6月9日(日) 豊橋市自然史博物館オリジナル講演会
「タネ化石から豊橋の過去をさぐる」
(終了)
7月27日(土) 特別企画展記念講演会
「チャレンジャー海淵、なぜ世界最深の海なのか?」
(終了)
11月17日(日) 名古屋大学出前授業
「ハエが奏でる愛の歌」
11月24日(日) 名古屋大学出前授業
「モンゴルのフィールドワークから
明らかになった5.5億年前の動物の初期進化」
12月15日(日) 名古屋大学出前授業
「メダカのオスとメスはどう決まるか」
講演会の申込み方法
電話(0532-41-4747)、メールでお申込みください。
メールでの申込みはこちら
講座名・開催日と氏名、住所、電話番号をご連絡ください。
申込み順で受け付けます。
※開催日の約1週間前に「受講証」はがきをお送りします。総合動植物公園各門で受講証を提示してご入園ください。

※講演会に参加してスタンプを集めよう!
 5、10、15個で博物館オリジナルグッズをプレゼント
※15個集めた方は表彰します

※行事は、都合により変更することがあります

もどる