特別企画展記念講演会
【タイトル】 チャレンジャー海淵、 なぜ世界最深の海なのか?(終了しました)
【 とき 】 2019年7月27日(土) 14:30~16:00
【 講師 】 道林克禎さん (名古屋大学大学院環境学研究科教授)

 

グアム島南西、マリアナ海溝の最南端に位置するチャレンジャー海淵は、水 深約10,900mの世界で最も深い海である。本講演では、チャレンジャー海 淵がなぜ世界最深なのか、最新の研究成果を紹介します。

ところ 自然史博物館
対象/定員 一般(小学3年生以上)/60名(申込順)
参加費 無料(事前申込み必要)
申込方法 自然史博物館へ電話(0532-41-4747)またはメールでお申込みください。メールでの申込みはこちら

※協力:名古屋大学学術研究・産学官連携推進本部

※開催日の約1週間前に「受講証」はがきをお送りします。総合動植物公園各門で受講証を提示してご入園ください。

※日程、講師につきましては、都合により変更することがあります。

※お車でご来園の場合は、駐車場料金が別途必要になります。

もどる